2010年05月20日

188キロで大型バイク走行の男に有罪判決(読売新聞)

 大型オートバイで和歌山県の高野龍神スカイライン(国道371号)を時速188キロで走行したとして、ネット上の投稿サイトに掲載された動画がもとで逮捕され、道交法違反(速度超過)に問われた同県紀の川市貴志川町北、元会社員岩橋広明被告(43)の判決が18日、和歌山地裁であり、国分進裁判官は「悪質で一般社会にも影響を与えた」として、懲役4月、執行猶予3年(求刑・懲役4月)の有罪判決を言い渡した。

 判決によると、岩橋被告は昨年8月16日午前、知人から借りた大型オートバイで指定速度(50キロ)を138キロ超えて走行した。

 国分裁判官は「一歩間違えば大惨事になっていた。危険な運転であることを認識して下さい」と説諭した。

 岩橋被告は、ガソリンタンク上にカメラを付けたオートバイを運転しながら走行風景を撮影しており、知人が動画を投稿。動画をもとに県警が走行速度を特定し、岩橋被告を割り出した。

「2人目へ重点支援を」 参院選 小沢氏、亀井氏へ要請(産経新聞)
首相、徳之島訪問検討=普天間移転、月内にも協力要請(時事通信)
65歳以上、総人口の23%=高齢社会白書(時事通信)
インドの82歳男性「70年以上食事せず」 驚異の体、解明なるか(産経新聞)
「乗合来店型」で賢く保険選び 数社で比較可 中立的なアドバイス(産経新聞)
posted by iieu7z at 16:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月13日

<布川事件>ワイシャツとタオルのDNA鑑定要求へ…検察(毎日新聞)

 茨城県利根町布川(ふかわ)で67年に大工の男性(当時62歳)が殺害された布川事件で、再審に臨む桜井昌司さん(63)と杉山卓男さん(63)の弁護団と検察側の協議が7日、東京都内であった。検察側は新たに、被害者の足首を縛っていたワイシャツとタオルのDNA鑑定を求める意向を表明した。

 再審公判に向けた証拠申し立ての期限を21日に控え、事前準備のため協議した。弁護側によると検察側はワイシャツを重視し「犯人がワイシャツを結んだ際に手あかや皮膚片が残っている可能性がある」と主張したという。

 検察側は遺留品のパンツ2枚のDNA鑑定を求めることを表明している。弁護側は「取り調べ過程で2人のDNAが付いた可能性がある」などとして、遺留品のDNA鑑定に反対している。【原田啓之】

【関連ニュース】
名張毒ぶどう酒事件:84歳の奥西死刑囚「後がない」
足利事件:再審を決定 DNA再鑑定、無罪の証拠−−東京高裁(09年6月23日)
「時効」よ止まれ:「遺族には昨日のこと」 DNA鑑定進歩で制度に変化
忘れない:世田谷一家殺害 DNA鑑定、狭まる犯人像

滑走路にこすり傷=米デルタ機が接触か−成田空港(時事通信)
<洋ラン>北海道に咲き誇る300株超 千歳・熱帯植物園(毎日新聞)
劇団四季 14年間の常設公演に幕 福岡シティ劇場(毎日新聞)
NTT労組側、民主議員らに「脱法献金」 9400万円で無償ビラ購入(産経新聞)
「関西広域連合」設立同意案の提出見送りへ(産経新聞)
posted by iieu7z at 06:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。